メキシコの食べ物 / Comidas y alimentos de MEXICO

食べ物写真インデックスへ戻る / Comidas y alimentos

<メキシコの食べ物・軽食編・その1 / Refaccion, Primera>

メキシコの食べ物

メキシコの食べ物、といいますとタコスというのが有名、
というよりはそれ以外何も知らん、といのが普通ですわな
世界各国の料理が揃ってる首都圏であってもそんなもんでしょう
(日本で一番タコスが食されてるんじゃないかと思われる沖縄本島地方はどの程度かなぁ)

さて、ここではメキシコの料理を写真つきで紹介していきます
まずはやっぱ有名どころタコスを含む軽食から



その前に、ちと説明を
タコスに限らずメキシコの食べ物には”トルティージャ”(またはトルティーヤ)という食べ物がよく出てきますし使われます
このトルティージャというものは、トウモロコシの粉を焼いて作った食品でして、
インドのチャパティーや、アラブ圏のナンみたいな食べ物です
(大きさや食感はずいぶん異なりますけれども)
タコスを挟んでる薄っぺらい薄焼きみたいなもの、あれがトルティージャです
(沖縄本島地方の人たちにはよく知られてるとは思いますが)

ただし、トウモロコシの粉とは言いましたが、現在では小麦粉製のものがほとんどのようです
トウモロコシ製の場合、少し臭みがあります
現在メキシコではスーパーとか食料品店で出来合いの小麦粉製トルティーヤが幾らでも売られてます
器具・機械を使って作るためペラペラです
このペラペラのトルティーヤなしではタコスはありえない感じがします

タコスです
と言っても、タコスにも種類があります
これはパストールという種類のタコス
皿の上にはライム(決してレモンではない)も載せてあります
必ずライムを絞って食べます


ちなみに、タコスは軽食でして、普通レストランにはありません
大阪でいえばたこ焼き立ち食いうどんにもあたるものです
たこ焼きは普通レストランにおいてないでしょ
そういう立場の食べ物です

これもタコスです
確かロンガニーサという種類のタコスだったはずですが、
写真で見るだけではあまり区別できませんわな
一皿5コで10ペソ(2002年11月)

横のカップはコンソメスープ
Gratis(無料)です。頼めば飲めます
やや辛めの味付けと感じましたが

これがタコス屋台、タケリア
ぶら下がってるウィンナーの類も全部タコスの材料

大鍋がありますが、その中身がコンソメ
手前左側からサルサ・ロハ(直訳で赤いソース)、
真ん中がキュウリに赤カブですな
右がライム
その手前に青い葉っぱがいっぱいありますが、
これはペレヒール(パセリ)等の野菜
そして緑の入れ物に
写真には写ってませんがサルサ・ロハのさらに左には
サルサ・ベルデ(緑色のソース)もあります

客はタコスが来たら勝手にソースをかけ、塩を使い、
ライムを絞ってタコスにかけ、
キュウリ・赤カブ、またはペレヒールも勝手に取って食べます
ソースは辛いです

タケリア全景
手前のテーブルのところに座ったり、
カウンターに腰掛けたりして食べます
黄色いカルタ(メニュー表)がありますが、
そこにいろいろ種類が書かれています
大きく10が書かれているのは
5コで10ペソ”の意味です
タコス以外にはジュース類もあります


メキシコシティーにて

トルティージャというのはこれです
こんな風に焼きます。丸い形をしています

上でも書きましたが、
トルティージャは本来トウモロコシの粉で作るもの
最近は小麦粉製のが多いんですが、この写真のものは
トウモロコシ製
しかしトウモロコシ製はトウモロコシ製でも、
”Maiz Azul”(青トウモロコシ)で作ったもの。
青トウモロコシという割には見た目黒いんですけども
(トルティーヤは普通黄色っぽい)

2001年4月、
メキシコシティー近郊テスココの郊外ラ・ッレスレクシオン村で

メキシコの軽食 その2 / Refaccioness de Mexico, Segunda
SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO