食べ物写真目次へ戻る / Volver al indice de comidas


みそにがうり
"Miso-Nigauri", Comida tipica de Amami, Japon

みそにがうり
鹿児島県は奄美大島の郷土料理

にがうり
昨今では沖縄ブームによってゴーヤ(ゴーヤー)の名前で知られるようになった瓜系の食材
標準語名はにがうり(苦瓜)
外国語のようなゴーヤ(ゴーヤー)と比べ判りやすい直球なネーミングである

沖縄ブームで全国区になったものの、
同じ食材はそれ以前から九州(特に南九州)では食されていた

名称はニガウリではなくニガゴーリ(宮崎)やニガゴリ・ゴイ(鹿児島)だったりするけども
そんなわけで南九州にはそれぞれにがうりの郷土色的食べ方がある
(親が宮崎出身のうっとこでは、にがうりは汁物で食べます)

そのニガウリの奄美的食べ方の一つが
みそにがうり
いわば沖縄ゴーヤーチャンプルーの奄美版

これがまた・・・美味い
ゴーヤーチャンプルーよりも美味いかも

奄美大島は名瀬のヤンゴの居酒屋で食べた
みそにがうり



この味噌
いわゆる味噌汁の味噌ではなく舐め味噌系
沖縄で言う油味噌(アンダンスー)に当たるもの
豚やカツオなどいろいろある
(奄美は味噌にソテツをよく混ぜるらしい
 沖縄にはない特色)
この味噌で炒めたニガウリ料理

これがまた美味い!
ゴーヤーが苦手な人でも大丈夫なんじゃないかな
甘めの味噌の味が、
ニガウリの苦さを美味く中和している

SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO