メキシコ・モレーロス州・テオパンソルコ遺跡
Piramides de Teopanzolco, Morelos, MEXICO

2002年11月 / Noviembre, 2002

メキシコ目次へ戻る/MEXICO

場所:モレーロス州州都クエルナバカ市内北側

時代:紀元後8世紀〜紀元後15世紀

性格:宗教都市遺跡

民族:トラウイカ

材質:石材

アクセス:クエルナバカのソカロ(市の中央広場)
      からタクシーで約5分程度

テオパンソルコ遺跡はクエルナバカ市内の北側、
閑静な住宅地内にある。
さほど規模は大きくないが、きれいに整備された遺跡。

最も古い遺構は紀元後9世紀に建てられたもの。
最も新しい遺構はこの地を征服したアステカ族によって
建てられたものである。

中央にあるメインのアステカ式双子型神殿はそれぞれ
雨の神トラロックと戦いの神ウイツィロポチトリを祀ったもの
それ以外の神殿には風の神エエカトルが祀られていた

遺跡散歩へ戻る / El Indice de Ruinas
テオパンソルコ遺跡 その1へ / Teopanzolco, Primer

SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO