マレーシア・ペナン島
Pulau Penang / Isla de Penang


ペナン島
マレーシア半島部の西海岸に浮かぶ島
マレー半島がイギリスの植民地だった時代に町(ジョージタウン)が建設され
発展していった島
入植者を優遇する政策を採ったためインドやアラブ、中国から人が集まり
イギリス式コロニアル建築〜ショップハウス建築を基調とした街並みに
ヒンドゥー寺院や中国寺院、イスラム教のモスクなどが入り乱れ
歴史と民族の混在した様相が実におもしろい

以前はアンダマン海の海洋リゾート地として有名だったが
周辺の新興海洋リゾート群、
北のランカウイ島(マレーシア)やプーケット島(タイ)などに抜かれてる様子
何より・・・水はイマイチですから
でもペナンの魅力は歴史と異国情緒に溢れる街並みだと思う
これはプーケットやランカウイには無い
シンガポールのショップハウス群みたいテーマパークっぽくちゃちくないし
いい感じです

メシが美味いことでも有名

2004年12月26日のスマトラ沖大地震大津波では
ペナン島でも50人から亡くなられました
でもジョージタウンは無傷ぞ

2005年5月 / Mayo, 2005

マレーシア目次 / Indice de Malasia
スリ・マリアマン寺院 / Un templo de Hindu, "Sri Mariamman"
中国人宗廟・コンシ / Panteon Chino
極楽寺 / Kok Lok Si
SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO