京都・仁和寺
Templo de Budista, Ninna-ji (Ninna-lli)

京都 / Kioto (Kyoto)

京都市の北西、双ヶ丘の北側にある門跡寺院
由来は平安時代9世紀(886年)と古いが、現在の建物は多くが後代の再建
それというのも応仁の乱で灰燼に帰したため

その後江戸時代初期に再興されたが、
惜しいことに明治20年火災に見舞われ、
江戸初期の建築だった常御殿などを焼失してしまった
今ある御室御殿などは明治〜大正の再建
だからある意味ホンモンではないわけ

焼失を免れた金堂や仁王門などは国宝や重文に指定されてます


由来としては、
宇多天皇が退位後、出家してここで修行
以後、それは伝統となり
平安中期〜明治維新まで仁和寺の住職は皇族だった
そういう由縁で、いくつかの建物は御所から移築されたもの
なるほど御所によう似とるわ


再建部分も多いとはいえ、見応えある寺院です



世界遺産指定

1、ニ王門 / 1, Puerta de Nioumon
2、大玄関 / 2, Vestibulo
3、南庭 / 3, Jardin de Dantei
4、黒書院 / 4, El Palacio real de Kuro-shoin
5、霊明殿・北庭 / 5, Reimei-den, Jardin de Hokutei
6、北庭 / 6, Jardin de Hokutei
7、宸殿 / 7, El Palacio real de Shin-den
8、五重塔 / 8, Torre
9、金堂・御影堂・観音堂 / Kondou, Mieidou y Kan-on-dou

2005年、夏・秋

SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO