スペイン人到来時、
グァテマラは幾つもの部族国家があって互いに対立していた

イシムチェ遺跡(Iximche)はそういう部族国家のひとつ、
カクチケル族の首都だったところ

立地は防御に便利な、
後ろが斜面になっている丘陵の上にある



メソアメリカの時代区分では後古典期の遺跡になる



このイシムチェがスペイン人によって滅ぼされ遺跡になったたのは、
1524年、ペドロ・デ・アルバラードによって攻め滅ぼされてからである
グァテマラ目次へ戻る / GUATEMALA
イシムチェ遺跡探訪へ / Iximche
遺跡・目次へ / Ruinas

2000年1月30日 / 30 ,Enero, 2000

グァテマラ・イシムチェ遺跡
Piramides de Iximche, GUATEMALA


場所:グァテマラ・チマルテナンゴ県テクパン市郊外

時代:紀元後11〜16世紀(1524年)
   後古典期

性格:都市遺跡

民族:カクチケル

材質:石材

アクセス:最寄の町テクパンからピックアップトラックで
   15分。
   テクパンまでは、首都グァテ(グァテマラ)から
   バスで2時間。
   アンティグアからはまずチマルテナンゴへ行って
   からテクパンへ。
   チマルテナンゴからテクパンは1時間。
    

SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO